このエントリーをはてなブックマークに追加

ぺニス増大サプリ 安全

ペニス増大サプリを選択する時に、製造している国を確認することは大切です。一般的に公式サイトを持っているペニス増大サプリは製造元を公表しています。サプリメントを作っている工場がどこにあるかなど、気になるポイントについてもチェックが可能です。国産と海外産がありますが、どのようなペニス増大サプリを選べま安全なのでしょうか。

 

国産のぺニス増大サプリは安全性が高い傾向

ペニス増大サプリは国産を選んだ方が安心です。もちろん海外製のペニス増大サプリでも安全なものはありますが、国産であれば日本の法律に準拠した工場で製造されているからです。ちんこをでかくすることが目的とは言え、危険なものを飲みたくはありません。

 

ペニス増大サプリを選択する場合には成分の配合量も大切ですが、安全性にもこだわる必要があります。公式サイトを確認する場合にはいくつかの点を最低限確認しておきましょう。まずはどのような工場で作られているかを見ることが必要です。

 

日本で安全な工場はGMP認定やHACCP、ISO14001を取得している工場です。GMPはGood Manufacturing Practiceの略称です。元々医薬品などを製造する時にGMP認定を受けた工場を選択することが義務付けられていましたが、現在はサプリメントや化粧品を清掃する会社も自主的にGMP認定を取得した工場で製造を行っていることが増えています。

 

GMP認定されている工場では原材料の取り扱いから製造過程に至るまで、安全かつ一定の品質を守って製造することが定められています。工場が独自に審査を行っているわけではなく、第三者が厳しく審査を行うため安全性も高いのです。

 

HACCPはNASAとアメリカの陸軍が行い始めた食品の安全を定めた基準です。食品を製造する工程上危険な部分を分析、管理するために使われています。日本の工場でもHACCPを導入しているところがあります。

 

ISO9001は品質管理マネジメントシステムです。22000は食品の安全を中心に考えたマネジメントシステムで、14001は環境マネジメントシステムとなっています。サプリメント工場ではISO9001などを取得しているケースが多いですが、このISOも第三者機関が審査を行うため品質や食品の安全に配慮されていることが分かります。

 

工場がさまざまな基準を満たしているだけでなく、サプリメントの会社自体が検査を行っているケースもあります。ハーブ系など植物を使った原料の場合、残留農薬の有無を検査していることもあります。また近年気にする人が増えている放射能なども独自に検査を行っているペニス増大サプリがあります。

 

このような検査を行っている場合には、公式サイト上で検査証を開示していることが大半です。

 

反対に海外品は異物混入などの不安がある

海外のペニス増大サプリが不安視される理由のひとつとして、異物の混入があります。日本とは異なる基準で工場が運営されていることもあり、一定の品質が保たれていないケースも多いからです。もちろん海外製品だから全て危険であるとは言えませんが、上記の国産サプリを選ぶ時の基準と同じように、品質管理や検査が行われているかどうかを確認することが大切です。

 

ですが海外からの輸入を行っている場合、実際に届いた商品は外国語で詳細が記載されています。本当にサイトに記載されている量が含まれているのかも確認が取れませんし、目安量などに関しても詳しいことが分かりません。日本人に合わない成分が入っていることもあります。

 

大手の海外製サプリ日本にも支部を持っているなどであれば問題がないケースもありますが、商品の箱やサイトに記載されている通りの成分量が保たれているかも分からないため、少しでも不安点があるなら避けておきましょう。

 

アメリカ発の商品をいくつかご紹介

アメリカにはペニス増大サプリだけでなく、ED治療のためのサプリメントが販売されています。バイアグラなどはその最たるものです。このような商品はちんこをでかくすることが目的ではありません。加齢やストレスなどさまざまな理由でインポテンツになってしまった男性が使用するものであり、ペニス増大の効果はありません。

 

もしも精力減退やEDに悩んでいると言うのならアメリカのサプリを試してみる価値がないことはありませんが、ちんこ増大を考えているのであれば選択しないようにしましょう。

 

こういった商品を間違えて購入しないように注意すること

 

この記事のまとめ
ちんこをでかくするためにペニス増大サプリを購入するのであれば、まず国産を選択するのが安全です。ただし国産のサプリならなんでも良いと言うわけではありません。まずは公式サイトを確認して、製造している工場が安全に配慮した規格を取得しているかどうかをチェックしておきましょう。

 

サプリメント自体の安全性も考えているのであれば残留農薬や放射能検査がされているかどうかも合わせて確認することが大切です。検査がされている場合には公式サイト上で検査合格証など証明になるものを見ることができます。

 

海外輸入品であっても国産のように表されているものがありますが、そのような製品を間違って買わないようにしましょう。アメリカなどではバイアグラなどED向けのサプリも多く販売されているため、ちんこの増大に役立たないこともあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加