このエントリーをはてなブックマークに追加

シトルリンの増大効果と増大に必要なシトルリンが摂取できるおすすめサプリのご紹介

シトルリンはペニス増大に効果があるとして知られている成分です。しかし、その効果について詳しく理解している人は少ないようです。

 

このページでは、

  1. シトルリンを摂取することで本当に増大するのか?
  2. もし、効果があるならどのような作用でペニスが増大していくのか?
  3. 1日に必要な量のシトルリンを効率よく摂取するには?
  4. シトルリンが配合されたおすすめのサプリは?

 

以上、4つのポイントについてシトルリンの増大効果を詳しくご紹介します。シトルリンサプリのご購入前の方は、1日に必要なシトルリンの摂取量を知った上で、必要分が摂取できるサプリを選ぶといいでしょう。

 

シトルリンを摂取することで本当に増大されるのか?

シトルリンは自然界にも存在する成分で、私たちのカラダを構成するアミノ酸の一部です。シトルリンの増大効果については、シトルリンを摂取することで、体内で一酸化窒素の生成により血流が改善されることでペニスへ流れ込む血液が増加していきます。

 

The added benefit to taking citrulline is that it takes longer to convert to nitric oxide, which can be a really good thing when taking in conjunction with other penis enlargement supplements. While some nutrients have a more immediate effect after taking, citrulline will take effect much later acting a like time-controlled release, giving you an extended period of increased blood flow.

 

シトルリンを服用することで体内では一酸化窒素が生成され、一酸化窒素の血管拡張作用により陰茎拡大の効果が見込める。
血流増加効果には即効性があり、血流改善効果には持続性もある。

 

引用:Citrulline for Penis Enlargement

 

シトルリンとその増大効果について

シトルリンとは、食品の中にも含まれている成分です。数年前から注目を集め出した成分で、日本人科学者がある食材から発見したそうです。

 

シトルリンは瓜科の植物から摂れる成分

 

その食材とは、夏によく食べられている食材で、水分量が多く夏バテにも効果的な「スイカ」です。スイカはきゅうりやメロンなどと同じ科の植物で、シトルリンは瓜科の植物に多く含まれています。

 

細胞や皮膚を構成する素となる成分

 

シトルリンは、私たちの体の細胞や皮膚、骨などを構成するたんぱく質の素となる成分でアミノ酸の一種です。たんぱく質の素となるアミノ酸には、シトルリンの他にもアルギニンやグルタミン酸など20種類のアミノ酸により構成されています。

 

シトルリンによる増大効果

 

なぜ、シトルリンを摂取することでペニスの増大が見込めるのでしょうか。その理由の一つに、シトルリンを摂取することで体のなかで一酸化窒素が生成されるというものがあります。

 

一酸化窒素がペニス増大のキーポイント

 

ペニスの増大とは、ペニス細胞である海綿体細胞に送り込まれる血液を増加させ、許容できる血液の量を増やすことです。シトルリンを摂取することで体内で発生する一酸化窒素は血行促進作用があるため増大には欠かせない重要な要素となります。

 

では、一酸化窒素のどのような働きが血行を促進させていくのか見てみましょう。

 

一酸化窒素の血管拡張作用

 

一酸化窒素は血管を拡張させ、血液の通り道を拡げます。血液の巡りを良くさせることでペニス増大に向けて細胞レベルでの好循環が生み出され、海綿体細胞へ送り込まれる血液量が増加していきます。

 

シトルリンを上手に摂取して一酸化窒素の働きを最大限に生かす!

 

シトルリンを摂取することで一酸化窒素が体内で生成され、ペニスへの血液量が増加していけば、増大に向けての一歩を踏み出したといってもよいでしょう。

 

あとは、いかに効率よく、無理のない方法でシトルリンを摂取していくかに掛かっています。続いては、増大に向けてシトルリンを1日どれくらい摂取した方がいいのか。効率よくシトルリンを摂取するにはどうしたらいいのかについて詳しくご紹介します。

 

1日に必要なシトルリン摂取量 

 

ペニスの増大をメインに考えた場合、1日に必要なシトルリンの摂取量は800mg/日と言われています。摂取量の上限については決まりはありません。食材に含まれる天然成分であるため、副作用などのリスクがゼロに等しいからです。

 

シトルリンには目安となる摂取量は決まっていませんが、1日に800mg推奨しております。

 

引用:協和発酵バイオ株式会社

 

必要に応じて摂取量を調整すればいいのですが、シトルリンだけを多く摂取したからといって増大に有効に効くというわけではないので必要以上に摂取する必要はないでしょう。

 

最低限1日800mgを摂取するようにしましょう。

 

1日に必要な分のシトルリンを効率よく摂取するには

 

冒頭でもお伝えしたように、シトルリンはスイカやメロンなどに含まれている天然の成分です。では、1日800mgをスイカやメロンなどから摂取した場合、どれだけ食べればいいのでしょうか。以下の表をごらんください。

 

食品名 シトルリン量 (100gあたり) 800mg相当の目安
スイカ 180mg 1/7個
メロン 50mg 1.3個
冬瓜(とうがん) 18mg 3.8個
きゅうり 9.6mg 56.5本
にがうり 16mg 24.2本

 

引用元:協和発酵バイオ

 

シトルリンの含有量がいちばん多いスイカから摂取したとしても、1日で7分の1個(約440g)を食べなければいけません。季節もののスイカを毎日これだけの量を食べるのは少し難しいかもしれませんね。

 

スイカは天然食材ですので「増大に特化した成分」だけを摂取したいという人には不向きです。スイカは95%が水分で構成されているため利尿作用が非常に強いということもあります。

 

ですので、普段の食事から摂取するのが困難だという方は、サプリを使って必要な分のシトルリンを摂取することをおすすめします。

 

シトルリン800mgとその他の増大成分が配合された増大サプリのご紹介

増大サプリを選ぶ場合は、シトルリンにだけ特化した商品を選ぶより、シトルリンと一緒に摂取すると相乗的な増大効果が期待されるアルギニンや亜鉛などの成分においても1日に必要分が摂取できることが望ましいです。

 

  • シトルリン:800mg/日
  • アルギニン:280mg/日
  • 亜鉛:10mg/日

これだけの成分量が確保できることを軸に、国内で販売されている増大サプリを調査しました。

 

おすすめのシトルリン増大サプリ

ヴォルスタービヨンド

個別「シトルリン増大」ランキングディスプレイヴォルスター【3大成分同時配合】
1日に必要な分の増大成分を「1つのサプリだけで補う」という概念の元開発されたヴォルスタービヨンド。今までの増大サプリの集大成とも言える商品です。これまでのサプリでは成しえなかった3大成分「シトルリン/アルギニン/亜鉛」の必要摂取量の同時配合を実現しています。確実に増大成分を摂っていきたいという人にヴォルスタービヨンドをおすすめします。

シトルリン

アルギニン

亜鉛

801mg

282mg

12mg

個別「シトルリン増大」最後ランキングボタンヴォルスタービヨンド

ギムリス

個別「シトルリン増大」ランキングディスプレイギムリス【シトルリンMAX配合】
シトルリンの配合量だけを見ればNO1のギムリス。ギムリスはシトルリンの配合量に特化した増大サプリです。シトルリン単体で見れば間違いなく1位となっていましたが、アルギニンや亜鉛などの増大に欠かせない成分が表記されていないのがマイナスポイント。シトルリン以外の栄養素は他でしっかり摂取できるという人におすすめします。

シトルリン

アルギニン

亜鉛

1500mg相当

表記なし

表記なし

個別「シトルリン増大」最後ランキングボタンギムリス

ペニトリンMAX

個別「シトルリン増大」ランキングディスプレイペニトリンMAX【シトルリンを100倍濃縮】
ペニトリンMAXは、海外での販売実績を元に日本人向けに開発されたサプリです。実績を元にした配合比率はシトルリンを重視したものとなっています。シトルリン、アルギニン共に1日の必要量を摂取できます。セックスミネラルとして最低限配合させたい亜鉛が配合されていないのが残念です。コスパに優れたペニトリンMAXは、始めて増大サプリを買ってみたい方に筆おろし商品としておすすめです。

シトルリン

アルギニン

亜鉛

1400mg相当

282mg

表記なし

個別「シトルリン増大」ランキングボタンペニトリン

このエントリーをはてなブックマークに追加